よくある質問

製品に対する質問をもっともよく説明するリンクを以下から選びクリックしてください。

1. 赤外線ヒーターとは何ですか?

2. 赤外線ヒーターは安全ですか?

3. 赤外線ヒーターにはメリットがありますか?

4. 省エネ機能

5. 赤外線ヒーターはどのように省エネできるのでしょうか?

6. 360度電気赤外線ヒーターは耐用性と安全性に優れていますか?

7. 電気赤外線ヒーターと天然ガス/プロパンヒーターの違いは何ですか?

8. 多環式芳香族炭化水素(PAH)とは何ですか?

9. PAHはどのように作られますか?

10. PAHはどのように人体に取り込まれますか?

11. 環境・化学物質に過敏な人々に天然ガスがもたらす影響

 

(1) 赤外線ヒーターとは何ですか?
赤外線熱とは、目に見えない形で電磁スペクトル内のエネルギーが放出されたもので、周辺の空気を暖める必要なく、変換と呼ばれる過程を経てその経路にある人や物に直接熱を伝導します。可視光線と同じく、赤外線エネルギーは高速で直線に移動します。対流式の熱伝導は、人やものの周囲の空気を暖め、温かくなった空気の循環で熱を伝導させます。赤外線放射は、紫外線と基本的に関係ありません(紫外線は可視光線のスペクトルの反対側にあって、日焼けや肌に害をもたらします。)

上へ

(2) 赤外線ヒーターは安全ですか?
太陽は、私たちが日々受ける放射エネルギーの主要な源です。太陽は電磁波スペクトラムの赤外線部分のエネルギーのほとんどを生成します。カリフォルニア大学バークリー校が1990年10月に発表した「Wellness Letter」にアーロン M・フリックステイン博士が書いた記事、「全身再生放射治療向けの赤外線熱システム」では、「過去25年間にわたって、日本と中国の研究者、医療関係者は、赤外線治療に関する詳細な研究を行っており、さまざまな興味深い発見が報告されている。日本では、医療関係者と理学療法士から成る「赤外線協会」があり、赤外線治療のメリットをより深く研究、サポートしている。アジアでは、全身治療に70万個の赤外線治療システムが販売されており、これに加えてアジア、ヨーロッパ、オーストラリアでは、この全身熱システムで使用されるのと同じ2-25ミクロン波に設定したランプで3000万人の人が赤外線による局部治療を受けたことがある。全身赤外線治療は、ドイツの医師によって独自に開発され80年以上にわたって利用されている。」ことが指摘されています。

上へ

(3)   赤外線ヒーターにはメリットがありますか?  
当社の360度電気赤外線ヒーターは、1400W、1900W、2400Wモデルがあります。当社の赤外線ヒーターの下に座っていると、心地よく約10-15℃温度が上昇するのを感じることができます(周辺の環境によって異なります)。 遠赤外線は体の血行と代謝を促進し、体から毒素や重金属を排出したり、コリやストレス、痛みの緩和、傷の治癒の効能を高めます。

上へ

(4) 省エネ機能


出典:日本遠赤外線協会(JIRA)

上へ

(5) 赤外線ヒーターはどのように省エネできるのでしょうか? 
オープンスペース、出入口、また特に乾燥して温かい空気が広がる場所において、決まった方向に向けられた赤外線ヒーターは非常に効果的です。

暖かい空気は冷たい空気より軽いのです。対流型のヒーターでは、部屋の天井部分の空気全体をまず温め、温かい空気が人が作業をする部屋の床に徐々に達するまで温め続けます。

不要なスペースを考えると、これはエネルギーを非常に無駄にしています。 赤外線ヒーターほど効果的かつ部分的な暖房方法は他にありません。一般に、部分的な暖房は、セントラルヒーティングと比較して、省エネと省コストを実現します。近年における天然ガス/石油価格の高騰を受け、電気赤外線ヒーターは時代に見合った、省コスト型暖房として、自宅やレジャー、あるいは商業施設での快適な暖房システムとしてお使いいただけます。

上へ

(6) 360度電気赤外線ヒーターは耐用性と安全性に優れていますか?
当社の360度電気赤外線ヒーターは、安全性の評価、テスト、承認を受けており、CE/GS/SAA/CB/CCC/ETL/cETL IPX4 防滴加工の認定を受けています。アルミ/亜鉛/ステンレススチール合金をステンレススチールまたはインコロイの発熱体に取り付けた構造になっており、衝撃は振動への耐久性に優れています。発熱体は、通常の使用で3000時間まで保証付きです。

上へ

(7) (7) 電気赤外線ヒーターと天然ガス/プロパンヒーターの違いは何ですか?

電気赤外線ヒーター

ガス赤外線ヒーター

 

 

電気を動力とする

ほとんどの場合天然ガスまたはプロパンガス燃焼

必要な熱源の貯蔵が不要

危険な燃料を貯蔵する問題がある

反射体を使った赤外線の放射に重点

通常の赤外線放射

排気ガスのないクリーンな電気の効率的な利用

燃料の燃焼により有害と思われる排気等がある

タイヤがついて軽量なため、移動が簡単

ガスタンクがあるため重い

燃料の補給が不要

ガス燃料の断続的な補給が必要

組み立ては自分で。15分で完了

技術者によるガスパイプの設置が必要な場合もあり

通常電線の交換は不要

安全のため定期的なガスホースの交換が必要

屋内外で使用

ほとんど屋外で使用。屋内での使用は外気が取り込める場合のみ

すぐに温まる

温まるまで時間がかかる

 

上へ

(8) 多環式芳香族炭化水素(PAH)とは何ですか?
多環芳香族炭化水素(PAH)は、融解した芳香環からなる化合物で、水には比較敵溶けにくい一方で、油脂にはすぐに溶ける脂溶性です。PAHは、低い蒸気圧で空気中、周囲の温度で、蒸気および粒子物質と関連付けられた状態で見つかります。

上へ

(9) PAHはどのように作られますか??
PAHは、有機物や炭素燃料の不完全燃焼によって生まれます。異なる種類の燃焼によって、個々のPAHの相対量ならびに生成される異性体の両方で、異なるPAHの分布や生成が生じます。ベンゾ[a]ピレンは煙草の煙に含まれるさまざまな発がん物質の1つです。米国環境保護庁は、ベンズ[a]アントラセン、ベンゾ[a]ピレン、ベンゾ[b]フルオランテン、ベンゾ[k]フルオランテン、クリセン、ジベンゾ[a, h]アントラセン(C20H14)、およびインディノ[1,2,3-cd]ピレン(C22H12)といった7つのPAHを人体に発がん物質をもたらす可能性があると指定しました。

上へ

(10) PAHはどのようにして人体に取り込まれますか
PAHは、汚染された空気を吸い込んだり、汚染された食べ物や水を摂取したりすることで人体に取り込まれます。PAHを含む重油やその他の製品(クレオソート、屋根用のタール、その他のタールや石油など)が体に触れても、体内に取り込まれます。PAHの有毒性は、その化学構造によって大きく異なり、無害なものから非常に毒性の高いものまでさまざまなPAHの異性体があります。

上へ

(11) 環境・化学物質に過敏な人々に天然ガスがもたらす影響
環境物質や化学物質に過敏な人の近くで天然ガスを使用すると、病気を悪化させたり、回復までに時間がかかったりすることが臨床研究によりわかっています。特定のPAHや天然ガスの不適切/不完全な燃焼によって生成される微粒子は、発がん物質として知られており、人間の呼吸器系統に悪影響をもたらすことがあります。 1997年にカナダ、ノバスコシアのアレルギーおよび環境健康協会による研究の一環で発表された医学環境レポートによると、「天然ガスの使用が健康にもたらす影響に関するレビューでは、天然ガスは屋内、とくに家庭、オフィス、また学校、図書館や病院などの公共の建物、あるいは人が生活したり、働いたり、遊んだりする建物やその近所で使用する屋内用燃料としては使用するべきではない」と結論づけています。この推奨事項は、カナダ住宅ローンおよび住宅公社(CMHC 1994)のレポートでも裏付けられています。このレポートでは、屋内での空気汚染を緩和するために、屋内で使用するガス器具や燃焼発生源は電気家電と交換することを推奨しています。

天然ガスの室内汚染がもたらす人体への影響は、特に化学過敏、環境要因による病気、ぜんそく、アレルギーの発症と悪化につながることから、十分注意して取り扱うことが必要であることを提案しています。

また、天然ガスは建物の中で燃料として使用すべきではないが、家庭や人の集まるところから離れたところにある発電施設で発電された電気を使用して、送電網を使って家庭に送ることは、環境要因を原因とする過敏症の点からみるとより危険が少ないことも提起しています。家庭の外で発電するために天然ガスを使用することは、既存の石炭・石油を使った電気よりも体にやさしい、クリーンな電源となる可能性が高いといえます。

上へ